CONCEPT FIGHTERS BACK GROUND ARTWORK SYSTEM ARCADE MODE CAMPAIGN MODE
   
 
   
  BACK GROUND (バックグラウンド)
 
 
       
物語 世界観 キャラクター 設定資料
ストーリー導入部
 
物語は、オーシア・ユークトバニア両国間に広がるセレス海の孤島、
サンド島の碧く輝く空から始まる。

2010年の9月23日、
オーシア国防空軍第108戦術戦闘飛行隊、
通称‘サンド島分遣隊'所属・バートレット大尉率いる飛行中隊は、
ランダーズ岬沖合の飛行訓練空域A-7にて国籍不明機の侵入に遭遇、
交戦状態へと突入した。

通信司令室のミスは突然の襲撃を決定的なものへと変えた。
バートレット大尉、ナガセ少尉を除く8名の飛行士が、不明機の砲口に散る。

人々の記憶から遠く離れたサンド島に、高次警戒配備態勢が敷かれる。
地上に還った二人に若いパイロットを加え、急遽、小隊が結成された。
バートレット隊長、ナガセ少尉、ダヴェンポート少尉、そして、あなた。
プレイヤーは新たな編隊の一員として、この世界の空に翼をひらく。

その翌日、またしてもA-7に国籍不明機が出現―スクランブル。
交戦記録は依然として一切を伏せられたまま。
物語は大きく動き出す。

第108戦術航空隊 - ウォードッグ - のワッペン
第108戦術航空隊 - ウォードッグ - のワッペン
 
第108戦術航空隊 - ウォードッグ - のワッペン
 
プレイヤーの設定
 
オーシア国防空軍第108戦術戦闘飛行隊に所属する

プレイヤーの今作のCS(コールサイン)は『ブレイズ』。

しかしながらサンド島部隊の上官であるバートレット大尉の

「・・・・4番!どん尻。おい、聞こえてるか、ブービー。ちゃんとついて来てるか、最後尾!」

との言葉と共に通称『ブービー』というありがたくない渾名を頂きます。